これ僕.com:行動分析学マニアがおくる行動戦略

意図と行動のギャップから生じる「不自由さ」への挑戦。果たして僕たちに自由はあるのか?

2007-06-01から1日間の記事一覧

個を認識してもらえる嬉しさ

良く行くお店に行った時、「良く来るお客様カテゴリ」の一人として認識されるか、それともh-yanoという個を認識してもらえるか。この差って大きい。私という存在を他の存在と混ぜずに認識して貰えた嬉しさ。 私はここにいる! 分かってますとも。ようこそ! …

今、自分が相手にとってどういう存在なのか?

上司から見ると、いま目の前にいる部下Aは、大勢の部下の中の一人。 視点を逆にしてみる。 部下Aにとって、いま目の前にいる上司は、たった一人の上司。 他にも、サービスの提供側とお客様、企業と社員、先生と生徒・・・いっぱいありそう。 自分は相手にと…

心地よい社会が好きだ

心地よい、気持ちいい、嬉しい、ありがとう、etc。 そんなのがいっぱいある社会がいいなって思う。日本がそんな国になればいいなって思う。 で、そのために自分は何ができるだろうって思う。自分の持ってるスキルや経験を活かせるところは、いったいどこだろ…

気持ちいいということ

http://www.musetti.jp/index.html 最近、よく朝に立ち寄るカフェ。雰囲気も接客も良いので、朝からいい気分になれる。 気持ちよく楽しむことができるお店と、なんか嫌だなって感じるお店がある。これは、お客様の視点に立って、どんな接客だったら喜んでも…