これ僕.com:行動分析学マニアがおくる行動戦略

意図と行動のギャップから生じる「不自由さ」への挑戦。果たして僕たちに自由はあるのか?

2007-08-27から1日間の記事一覧

主力プログラマーに他メンバーを教育させることの非効率さ

あとで書く 眠いから明日にしよ。。プログラマーの生産性には大きな差がある、というのは有名な話。 あるプロジェクトの主力プログラマーAさんは、新規で参加してきたプログラマーBさんの教育担当になった。んで、Bさんが立ち上がってくるまでの教育に5日か…

効率化よりも人数増やしに走ってしまう心理

あとで書く ソフトウェア開発の効率化というのは、その効果を数値化することは極めて困難*1。まして、これから効率化の為の施策を打ち出して実践したとして、いったいどの程度効率化されるかを予想するのは、さらに難しいだろう。 一方、人を増やすというの…

ソフトウェア開発でやること

ソフトウェア開発でやることって、 何をいつまでに作るか決める プログラムを書く 1で決めた通りに動くか検証する だ。このうち、本当の意味で価値を生み出している時間というのは、2の「プログラムを書く」ところだけ。なんで、あまり意味はないが、極端に…

今週の読書履歴

2冊。普及版 モリー先生との火曜日作者: ミッチ・アルボム,別宮貞徳出版社/メーカー: NHK出版発売日: 2004/11/21メディア: 単行本購入: 12人 クリック: 109回この商品を含むブログ (44件) を見る 死の病で余命いくばくもないモリー先生と、そのかつての教え…

期待値とのズレ

結局、「甘えている」とか「我侭」というのは、その人の欲望の大小で判断されるのではなくて、その人に期待されている振舞いに照らして判断される 素晴らしい。その通りだと思いました。 他人の行動に対する評価は、全てこれに当てはまりそうですね。期待通…

非難するより協力する

うん、やっぱ非難するよりも、その気持ちをぐっと引っ込めて、問題の解決に協力した方が上手くいくわ。しかも、非難した後は気分的に最悪だけど、協力的に行動できた時の方が気分がいい。 「問題vs私たち」に持っていくのは大切だわ。

今日のログ

Summary orz数: 2 → 2 → 3 → 3 消化タスク数: 20%(2/8) → 38%(3/8) → 63%(5/8) → 100%(8/8) 気分: (・ω・)→(-ω-)→(・ω・)→(・∀・) タスクが全部終わったよ〜。いえーい。 ログ 9:00〜10:00 投信の状況確認 徐々に円安〜 短期的には117円後半が目処ら…