これ僕.com:行動分析学マニアがおくる行動戦略

意図と行動のギャップから生じる「不自由さ」への挑戦。果たして僕たちに自由はあるのか?

優秀な人と平均以下の人

amazon:ソフトウェアプロジェクトサバイバルガイドによると、最も優秀な人と平均以下の人とでは、その生産性に10倍の開きがあるらしい。そして、ここで重要なのは、優秀な人が平均以下の人の10倍の成果を出すということではない。優秀な人は平均的な人の5倍の成果を出し、平均以下の人は期限内に作業を終えることができないということだ。終えることができなかった作業は、優秀な人によって完了する。つまり、平均以下の人によって優秀な人の生産性は低下してしまう。