これ僕.com:行動分析学マニアがおくる行動戦略

意図と行動のギャップから生じる「不自由さ」への挑戦。果たして僕たちに自由はあるのか?

プロジェクト・ビジョン

今日、プロジェクトの朝会にて、このプロジェクトのビジョンを語ってみた。ビジョン、というよりは意思表示に近いものだけど。

我々は以下の2点に重きをおき、それらを高めるために常にプロジェクトを改善する。

  • ユーザーのビジネスに貢献するシステムを作る! システムの価値は、ユーザーのビジネスにどれだけ貢献できるかで決まる。つまり、我々の価値は、決められた予算と期間の範囲内で、どれだけユーザーのビジネスの役に立てるシステムを開発できるかで決まるのであーる。
  • QoEL(Quality of Engineering Life) 我々は技術者として質の高い充実した時間を過ごす権利がある。と同様に、質の高い充実したプライベートな時間を過ごす権利があーる。

まだまだ遥か遠い理想ではあるけど、とにもかくにも宣言はした。意思表示はした。あとは繰り返しこれを語り、実現に向けて進むのみ!(`・ω・´)シャキーン

いや、まぁ、↓みたいな現実はあるわけですけどね・・・。orz