これ僕.com:行動分析学マニアがおくる行動戦略

意図と行動のギャップから生じる「不自由さ」への挑戦。果たして僕たちに自由はあるのか?

ビジョンを語るということは

その組織において、何を目指し、何に価値をおき、何を基準にして行動していくのかを明確にすることだと思う。ビジョンは、我々の将来の姿でなくてはならない。ビジョンは、何かの意思決定をする際に判断基準となるものでなくてはならない。そう思っとります。

ちなみにビジョンというのは、組織のあらゆるレベルにおいて示すことが可能らしい。経営者レベルはもちろん、あなたが部下を一人でも持つなら、ビジョンを示すことはできるのだ。たぶん。