これ僕.com:行動分析学マニアがおくる行動戦略

意図と行動のギャップから生じる「不自由さ」への挑戦。果たして僕たちに自由はあるのか?

HAPPYの原点

はてなブックマーク ポイントを受け取りました

こんなメールが来ていた。
どなたかが私宛にはてなポイントを送信してくれたようだ。
匿名ということで直接お礼を言うことはできないので、
この場を借りてお礼。
ありがとうございまーす。


さて。


ポイントの送信なんて機能もあったんだなー。
そう言えばそんな文字を見かけたこともあったなー。
なんて驚きもあるけど、それ以上にやっぱ嬉しいわけです。
ポイントの送信じゃなくても、
自分の記事がブックマークされたり、
アンテナに登録されてる数が増えたり、
アクセス数が増えたりすれば、やっぱ嬉しいわけです。


なんでだろーなー、と考える。
で、これらって
「自分に向けられた自分(の行動)を肯定してくれるメッセージ」
みたいなもんだからかな、と。
自分のやってることを「それでオッケーよん」
って認めてくれてる人がいるんだな、と。


これって、凄く嬉しいことだし、大切なことですよね。
Happyの原点な気がします。
プロジェクトや組織には、
こういったモノがベースにあるといいんじゃないかな。
自分もメンバーも顧客も会社もHappyになるために。