これ僕.com:行動分析学マニアがおくる行動戦略

意図と行動のギャップから生じる「不自由さ」への挑戦。果たして僕たちに自由はあるのか?

GTD実践記(14) 週次レビューの手順

週次レビューの手順が固まってきたので書いてみます。
週次レビューはGTDの中で、多分最も重要なプロセス。
「次の行動リスト」や「プロジェクトリスト」を新陳代謝させなくては、
リストが陳腐化し見なくなってしまいます。
リストは常に信頼できるものでなくてはならないのです。


私の場合、以下の手順で週次レビューしてます。

  1. 今週の活動結果をプロジェクトリスト、次の行動リストに反映
    • 終了したプロジェクトやアクションに完了マークをつける
    • アクションを追加する必要があるプロジェクトがあれば、分かるようにマークをつけておく
  2. 各InBoxからタスクを収集
    • 各InBoxに収集しておいたタスクをPC上のInBoxに纏めます
    • 「各InBox」に使っているモノ
      • 手書きのInBoxメモ
      • Gmailのスターマークがついたメールと下書きメール
      • モレスキンに書き殴ったアイデア
      • AmazonのWishリスト
      • はてブに登録した「InBoxタグ」のWebページ(以前は「未読タグ」を使ってました)
      • デスクトップにとっておいたファイルやURLのショートカット
      • いつかやるリスト(そろそろやろうかな、と思ったモノをInBoxへ移します)
  3. 収集したタスクを整理
    • 通常の整理手順で以下に分類
      • 次の行動
      • プロジェクト
      • いつかやるもの
      • ゴミ
  4. プロジェクトリスト、次の行動リストの整理
    • アクション追加マークのついているプロジェクトに、アクションを追加
    • 陳腐化しているプロジェクトのアクションを見直す
    • プロジェクトの期限を見直す


1、2はある程度機械的にやれる作業です。
3、4はアクションをひねり出していくので、ちょっと頭を使います。
私は2まで終わったら一息ついて、
頭がリフレッシュしてから3、4へ取りかかるようにしてます。