これ僕.com:行動分析学マニアがおくる行動戦略

意図と行動のギャップから生じる「不自由さ」への挑戦。果たして僕たちに自由はあるのか?

WhyとWhatとHow

How(手段)を目的としてしまうのは論外として。
Why(目的)やWhat(やるべきこと、課題)を考えるときに、
一緒にHowも考えないといけないんだな、と思った。
Why,Whatはもちろん大切なんだけど、
Howが伴わないそれらは非現実的で、
結局のところ意味のないものになってしまうかもしれない。
色んなレベル(Why〜How)を上下しながら、
物事を決めていくんだなぁ。


(追記)
ああ、つまり要件定義中に実装可能かどうか考えるってのは、
そういうことなのか。