これ僕.com:行動分析学マニアがおくる行動戦略

意図と行動のギャップから生じる「不自由さ」への挑戦。果たして僕たちに自由はあるのか?

Web2.0ツールのつかいかた

Web 2.0 ツールのつかいかた まだ、Googleだけですか?

Web 2.0 ツールのつかいかた まだ、Googleだけですか?

さくっと1時間程度で読めてしまえる。
ちょっと軽すぎかな〜と思わないでもないけど、
主なWeb2.0ツールを俯瞰するのにいいかも。


ただ、「梅田望夫氏と小飼弾氏の往復書簡」だけは内容が濃かった。
Web進化論で述べられた三大法則について議論しましょう、という内容。
印象に残ったのは、↓な話。
これまでは「坊主憎けりゃ袈裟まで憎い」が主流だったが
最近は「坊主は憎いが、袈裟は最高〜」という人が増えてきてる。
そして、そんな人達が袈裟コミュニティを作っていく、と。
組織への参加の仕方が「全人的」なものから、
「気持ちだけの参加」へと変わっていき、
結果、組織のありようも大きく変わっていくのではないか。
(組織参加への最小単位が「全人」から「その人の知識の一部」みたいなのへ)