これ僕.com:行動分析学マニアがおくる行動戦略

意図と行動のギャップから生じる「不自由さ」への挑戦。果たして僕たちに自由はあるのか?

粗めでもいいので週次レビューをやる

GTD導入のつまづきを解決――第2回徹底研究会」に以下の記述がありました。

GTDは「多少問題があっても週次レビューをやっていればなんとかなる」システムです。完璧にこなそうとせずに、週次レビューをとにかく続けることをアドバイスさせていただきました。

これは、まさしくその通りだなー、と。
特に忙しいときなんか、この感覚がとても重要。


私の場合は、忙しいときだったら、
やるべきタスクは自明なので、そこを集中的にレビューします。
それ以外のタスクは、ザーッと眺めて、結局何もしないことが多い。
忙しいときって、時間的にもそうですが、精神的に余裕がないので、
なるべくストレスになるようなことは避けるようにしてます。
余裕があるときは、普段眠ってるタスクをやるチャンスなんで、
「どれやろっかなー」って感じで全部のタスクに目を通しますけどね。