これ僕.com:行動分析学マニアがおくる行動戦略

意図と行動のギャップから生じる「不自由さ」への挑戦。果たして僕たちに自由はあるのか?

Assertion

アサーショントレーニング―さわやかな「自己表現」のために

アサーショントレーニング―さわやかな「自己表現」のために


適切な自己表現についての本かと思いきや、
それにとどまらず、「自分らしい自分でいるため」についてまで言及している感じ。
他者に依ることなく、確かな自己を築くために大切なことが書いてあります。


私たちが生まれながらにして持っている、
自分が自分であるための、人間としての基本的な権利があります。
それをアサーション権といいます。
アサーション権はたくさんあるらしいですが、
本書では代表的な5つを紹介しています。

  1. 私たちは誰からも尊重され、大切にしてもらう権利がある
  2. 私たちは誰もが他人の期待に応えるかどうかなど、自分の行動を決め、それを表現し、その結果について責任を持つ権利がある
  3. 私たちは誰もが過ちを犯し、それに責任を持つ権利がある
  4. 私たちは支払いに見合ったものを得る権利がある
  5. 私たちは自己主張しない権利もある

そして、これらの権利は他人にも同等にあることを忘れてはならない。
あなたもOK、私もOK。