これ僕.com:行動分析学マニアがおくる行動戦略

意図と行動のギャップから生じる「不自由さ」への挑戦。果たして僕たちに自由はあるのか?

東国原知事

宮崎出身の自分としては、まぁ、驚いちゃったりしたわけですが。テレビなんか見てると、概ね好意的に受け止められているようですね。今は宮崎に住んでいるわけじゃないので、選挙当時の空気がどんな感じだったか分かりませんが、保守ばりばりな土地でこの結果は凄いなぁ、と思うわけです。一方で、期待が先行しすぎてるんじゃないかなぁ、という危惧もあったり。知事の今の状態って、いわゆる「予告ホームラン」かましちゃった状態なわけで、それはそれでカッコイイし受けるんだろうけども、これからのハードルってすげーたけーよなー。
先ほど、TVタックルで北野たけし氏が「下手したら東がこれからの選挙を大きく左右するリトマス試験紙みたいになってしまう」みたいな発言をしてたけど、その通りだとも思った。これで上手くやっちゃうようだと、参院選の結果に大きく影響するだろうなぁ。
んー、酔っぱらった頭で書き殴ってしまった。じゃ。