これ僕.com:行動分析学マニアがおくる行動戦略

意図と行動のギャップから生じる「不自由さ」への挑戦。果たして僕たちに自由はあるのか?

Google Readerがいいらしいが

私はGoogle Readerを使っています。

(略)

理由は2つ、

1.Livedoor Readerのピン機能は、Google Readerでもスターを使うとまあ、できます。

2.ザウルスSL-C1000でモバイルReaderが使えるため

理由2.が大きいですね。

Google Readerは恥ずかしながらノーチェック(存在は知ってた)だったので、ちょっとだけ使ってみました。個人的な印象ですけど、Livedoor Readerとの違いはこんな感じ?

Google Readerは、何となく痒いところに手が届いてくれそうなRSSリーダーで、特にタグで記事を整理しておけるのは良いなぁ、と思いました。Livedoor Readerでも、ソーシャルブックマークと連携することができるので、多分それで同じことはできそうだけど。でも、「できるか?」ではなくて「やりやすいか?」が重要なんじゃないかと。整理・蓄積という点においては、Livedoor ReaderよりGoogle Readerの方がいいと感じました。反対に、RSSで配信された情報をサクサク処理していく点においては、Livedoor Readerの方がいい。とにかく操作感が良いのです。ショートカットキーでサクサクサク〜。Google Readerにもショートカットキーはあるけど、Livedoor Readerの方が使いやすいキーに割り当てられている気がする&手数が少なて済む。まぁ、慣れも大きいかもしれませんけど。
ところで、Google Readerって検索機能付いてないのかなぁ。気になった記事をどんどんClipしていって、検索機能を使うとClipした記事を検索してくれる。しかも、RSSで配信された内容だけじゃなくて記事本文も検索対象になる、なんてなってたら最高なんだけども。検索エンジン持ってるGoogleならできそうな気がする。