これ僕.com:行動分析学マニアがおくる行動戦略

意図と行動のギャップから生じる「不自由さ」への挑戦。果たして僕たちに自由はあるのか?

個を認識してもらえる嬉しさ

良く行くお店に行った時、「良く来るお客様カテゴリ」の一人として認識されるか、それともh-yanoという個を認識してもらえるか。この差って大きい。私という存在を他の存在と混ぜずに認識して貰えた嬉しさ。
私はここにいる!
分かってますとも。ようこそ!
みたいな。