これ僕.com:行動分析学マニアがおくる行動戦略

意図と行動のギャップから生じる「不自由さ」への挑戦。果たして僕たちに自由はあるのか?

ホワイトボード嫌い?

社内の打合せを遠くから眺めていると、驚くほどホワイトボードを使用しない。言葉だけで説明しようとしている。
ホワイトボードを使うのが面倒なのだろうか?あるいは、必要性を感じてもピリピリした雰囲気が、それをさせないでいるのだろうか。
言葉が空中を飛び交っては、消えていく。単なる報告ならともかく、議論が始まったら言葉を目に見える形でとどめなければ、有意義な議論なんてできないだろうに。議論は口と耳だけでするもんじゃない。目と体も使ってやるもんだ。ああ、もちろん脳も。
議論の場における情報共有、ちゃんとできてるのかな?