これ僕.com:行動分析学マニアがおくる行動戦略

意図と行動のギャップから生じる「不自由さ」への挑戦。果たして僕たちに自由はあるのか?

現実の壁

希望に溢れた新人たちが、数年経つとツマンナイくらい現実的で夢のないような状態になってしまうのは、先達が「現実の壁にあきらめて、現状を受け入れてしまった姿」をみせるからじゃまいか。現実を見るのも大事ではあるんだが、同時に夢を語ったり、理想を語ったりする姿を後輩に見せるってのも、先輩の大事な役割じゃないかな〜。なんて。