これ僕.com:行動分析学マニアがおくる行動戦略

意図と行動のギャップから生じる「不自由さ」への挑戦。果たして僕たちに自由はあるのか?

常に「少しだけ良い」をやる

一時的に非常に素晴らしいことをやるよりも、常に少し良いことをやる方が大切で、かつ難しい。
常にやる、ということは、即ち良い習慣を身に付けるということだ。
今日よりも少しだけ良い明日を目指すというのは、即ち良い習慣を少しずつ増やしていくということなんだな。