これ僕.com:行動分析学マニアがおくる行動戦略

意図と行動のギャップから生じる「不自由さ」への挑戦。果たして僕たちに自由はあるのか?

ISOが面倒くさいもう一つの理由

会社で定義しているISOのプロセスフレームワークに、自分達のプロセスがきれいにはまらない場合があるから。
分厚いマニュアルを渡されて、やれと言われても無理だから。
ISOの審査に受かるには、外部からみてそれと分かる証拠が必要だけど、この証拠を残す行為と品質を上げる行為は本質的に別物だから。
暗黙で瞬間的に終わっちゃうようなある手順を、明文化すると何だかいきなり面倒くさく重たいものになってしまう気がするから。
そして、なによりも現場の人に対して動機付けするのが不可能に近いから。
そんな状況にも関わらず、なんとか適用しないといけない今の立場にウンザリしてるから。
やっぱり諸悪の根源は「手段>目的」だと思うから。
理由を一つだけ書くつもりが、次から次に浮かんでしまう状況だから。