これ僕.com:行動分析学マニアがおくる行動戦略

意図と行動のギャップから生じる「不自由さ」への挑戦。果たして僕たちに自由はあるのか?

むしろ楽なのだ

他人のせいにし続けるとですね、永遠に負の感情に囚われ続けるわけですよ。怒りや悲しみ、苦しみ、憎しみに支配され続けるわけで。なんかね、辛くない?と思うわけですよ。不満の原因を自分に見出し行動するってのは、怖いし勇気がいるけど、その怖さって実は行動する前がピークなんだよね。そりゃ、行動すると大変なこともたくさんあるけどね。でも、繰り返し生み出される不毛な負の感情に囚われ続けるよりは、ずいぶんと精神的には楽なもんで。むしろ、充実していることの方が多いかもしれない。
自分の人生だから、自分で好きなようにしたいじゃないですか。