これ僕.com:行動分析学マニアがおくる行動戦略

意図と行動のギャップから生じる「不自由さ」への挑戦。果たして僕たちに自由はあるのか?

先週の読書履歴

5冊。FX関連本を固め読み。

1万円ではじめるFX講座 改訂版―今さら聞けない外国為替の基礎知識

1万円ではじめるFX講座 改訂版―今さら聞けない外国為替の基礎知識


特に読まなくても良かったな・・・。FXをうすーくひろーく取り敢えず知りたい人はいいかもしか。


おそるおそる、FXをやってみた

おそるおそる、FXをやってみた


これは面白い。ためになるというか、面白い。なんだろう。FXに手を出しちゃった人の心理がよく分かる。あ〜あるあるある、みたいな。でも、著者の資金が豊富でうらやましい。


はじめての人のFX基礎知識&儲けのルール

はじめての人のFX基礎知識&儲けのルール


良い本。この本のおかげで基本的なスタンスが決まった感じがしますた。1ヶ月早く読みたかった。これからFX始めようと思っている人は、読んでおくべし。


デイトレード入門―短期売買の極意 (日経文庫)

デイトレード入門―短期売買の極意 (日経文庫)


良い本。どの辺りで買う(売る)か、どの辺りで損切りするか、どの辺りで利益確定するか。そういうのが具体的に説明してある本。多分、株のデイトレードが対象なんだろうけど、大変参考になります。


FXで稼ぐ人はなぜ「1勝9敗」でも勝つのか?  利回り100%の外貨投資戦略

FXで稼ぐ人はなぜ「1勝9敗」でも勝つのか? 利回り100%の外貨投資戦略


タイトルが強烈ですよね。1勝9敗って。でも、実際やってみると5割の勝率を出すのも難しいわけで。1勝9敗でも利益が出るようにリスク管理しましょうって本。


下から3冊の本は読んで損はないかな、と思いますた。まぁ、なんだ。絶対勝つ方法なんてないわけで。そんな中で利益を出していくにはどうすりゃいいの?ってことだよなぁ。がんばろ。