これ僕.com:行動分析学マニアがおくる行動戦略

意図と行動のギャップから生じる「不自由さ」への挑戦。果たして僕たちに自由はあるのか?

データの使い道

さっき、ドラマの働きマンを観てて思った。データってのは過去の蓄積であって、未来を指し示すものじゃないんだよね、と。データは未来を予測するためにあるんじゃなくって、未来を変えるためにあるんだ、と。いままでこうやってこういう結果が出た。だから、次はこうしてみよう。みたいな。それが新しい未来を作るのだろう。