これ僕.com:行動分析学マニアがおくる行動戦略

意図と行動のギャップから生じる「不自由さ」への挑戦。果たして僕たちに自由はあるのか?

先週の読書履歴

1冊。先週っていうか、年を跨いで読んだけど。。。

レバレッジ人脈術

レバレッジ人脈術


おなじみのレバレッジシリーズ。今度は人脈について。
人脈が豊富であるとは、「自分に何かしてくれる人をたくさん知っている」ことではない。一緒にいることで、自分ひとりでいるよりも高いレベルに到達することができ、その成果を共有できる。そんな関係を「人脈」と呼んでいる。そこで基本となるのは、自分が他人からしてもらうことではなく、自分が他人に貢献することである。お互いがお互いに対して貢献しあう関係であってこそ、そこに相乗効果が生まれるのだろう。
で、本書はそんな「人脈」を築くためのノウハウが詰まっています。