これ僕.com:行動分析学マニアがおくる行動戦略

意図と行動のギャップから生じる「不自由さ」への挑戦。果たして僕たちに自由はあるのか?

体力、気力は当たり前。プロは知力で戦え。

一昨日のカンブリア宮殿は野村監督だった。で、そこで言ってた台詞。

  • 体力、気力は当たり前。プロは知力で戦え。

こんな感じの。これは我々エンジニアにも当てはまると思うのですよ。技術だのモチベーションだのは当たり前に持つべきもの/高めていくもので、殊更声を大にして求めるもんでもない。プロとして成果を出してくには、そっから更にプラスαの何かを求めて、頭と手を必死に動かさないとなー。