これ僕.com:行動分析学マニアがおくる行動戦略

意図と行動のギャップから生じる「不自由さ」への挑戦。果たして僕たちに自由はあるのか?

書き込める場所を用意するのが先決

色々思いついたら、すぐにメモを取りなさいってやつだけど、その意識はあっても、すぐに書き込める場所がないとすげーハードルがあがる。まずは書き込む場所を用意することが、先決なんだな〜、と思った。
私も当然メモ帳の類は持ち歩いているわけで、アイデアなんぞはここに書く。考え事をするときは、ノートにぐりぐり書く。
で、だ。なんで↑みたいなことを改めて思ったかというと、とある調査の結果をどっかに書いておきたいのだけど、これはメモ帳やノートに書くのは不適当なんだよな〜、と感じたから。検索性が重要なので、デジタル化されているのが望ましい。通常はBlogなんだけど、今書こうとしている内容は、まだPublicな空間には書きたくない。さて、どうしよう、と。
ってな具合に、書く場所が用意されていないものに出くわすと、書くこと自体がすげー億劫になってしまいますな、という話でした。とりあえず、日々の日記を綴っているPrivateなBlogに書くことにする。