これ僕.com:行動分析学マニアがおくる行動戦略

意図と行動のギャップから生じる「不自由さ」への挑戦。果たして僕たちに自由はあるのか?

今日はNHK杯決勝

生放送らしく、いまやってます。佐藤康光二冠 vs 鈴木大介八段。解説が森内名人。
鈴木大介八段といえば、ハチワンダイバーの師匠・・・のモデルになった人。準決勝で渡辺明竜王に勝ったんだけど、上手く形勢を作ってたな〜。調子がいいのだらう。佐藤二冠も最近調子良さげだし、面白い勝負になるのではなかろうか。
っていうか、ハチワン面白いよハチワン

ハチワンダイバー 1 (ヤングジャンプコミックス)

ハチワンダイバー 1 (ヤングジャンプコミックス)


Amazonのリンクを貼り付けてて気づいたけど、もうすぐ新刊がでるんですね。楽しみ。
ハチワンダイバー 6 (ヤングジャンプコミックス)

ハチワンダイバー 6 (ヤングジャンプコミックス)


追記。
対局が終わった後に、今期の総集編みたいなのがあって面白かった。
例の羽生二冠vs中川七段も出てきた。これ、飛車じゃなくて角を取れば〜なんて話なんだろうけど、別に飛車を取るのが悪い手には思えないんだよな〜。詰めろになってるし。問題は、自陣に詰めろがかかっていることに気づけなかったとこなんだろうな。ってか、30秒じゃ気付ねぇw
他にも色々、面白い対局があった。谷川九段vs松尾七段とか、郷田九段vs藤井九段とか見応えあったな。