これ僕.com:行動分析学マニアがおくる行動戦略

意図と行動のギャップから生じる「不自由さ」への挑戦。果たして僕たちに自由はあるのか?

部分を最適化し、結果は全体を見る

最適化は目の前にある部分に対して行う。しかし、その成果は「部分の改善結果」をみるのではなく、全体としてどうなったかを見るんだな、と思った。
で、多分、その「全体の状態」をシンプルに示す何かがあると、より良いのだろう。ビジョナリー・カンパニー2に出てくる、「経済的原動力」を示す1つの数値みたいな。