これ僕.com:行動分析学マニアがおくる行動戦略

意図と行動のギャップから生じる「不自由さ」への挑戦。果たして僕たちに自由はあるのか?

思索の時間みーつけた

会社での身分が変わって何やら会議がですね、増えた。回数というより時間が。しかも内容は基本的に報告ものなので、単位時間あたりに得られる有益な情報が少ない。最初は何だかなぁ、と思っていたのだが、この時間が結構有効活用できる。
何に使うかというと、ずばり「思索」。考え事にふけるのである。思いついたことはノートに書き込む。一見、何かをメモっているようにしか見えない。後ろの方の席に陣取っておけば、やりたい放題である。
しかも、だ。会議中だからこそのメリットもある。
それは電話による割り込みがないこと。これまた最近、営業関連電話が多くて割り込まれまくりなのだ。業務中にまとまった時間がとれる滅多にない機会ではなかろうか。他にやれることもないし、えらい人の前なのでみんな静かだし、結構色々考えついていい感じw
本日の成果はブログのネタが5つ、O.SHI.GO.TOの機能の実装案が2つ、新しいツールのアイデアが1つ等。なかなかではないか。


#ああ、ていうかyu-je君。あなた、前から俺が喋っているときも、これをやってましたね?w