これ僕.com:行動分析学マニアがおくる行動戦略

意図と行動のギャップから生じる「不自由さ」への挑戦。果たして僕たちに自由はあるのか?

ホッテントリされて何が変わったか

2週間以上前になるが、当ブログのエントリーがHotEntry入りした。

そろそろ影響が落ち着いてきたように思うので、HotEntry入りした結果、どういうことが起こったのを纏めておきたい。

アクセス数


これがHotEntry入りした直後のアクセス数だ。ユニークユーザー数で約7000アクセス。PV数はもうちょっと多くて8700くらいか。多分、「関連しているかもしれないエントリー」へリンクを貼っていたので、PV数が伸びたのではないかと。想像だけど。でも、

このリンク元ページのランキングをみるとHotEntryに次いで3位になっているので、多分あってると思う。


ちなみに

が、↑の数日前に個人ニュースサイトさん達にリンクされた。その時のアクセス数がこれ。

個人ニュースサイトの場合は、1つに取り上げられると連鎖的に他のニュースサイトも取り上げる傾向があるようだ。結果、数日に渡ってアクセスが伸び続ける。
HotEntryとどちらがPVを増やすかは、エントリーの内容(というかタイトル?)にも寄ると思うので、何とも言えないところ。

HotEntry入り以前とのアクセス数比較

まず、HotEntry入り以前の平常時アクセス数はこんな感じ。

で、HotEntry入り後の平常時アクセス数。

以前は平日だと200PV前半、休日は100PVちょいだったのが、平日が300PV前後、休日も200PV越えができるようになった。頑張れば月1万PV狙えそうだ。

LDR購読者数

ちらほらみかけるHotEntry入りの話での印象だけど、あんまり購読者数は伸びないのかな〜と思っていた。が、結果的には

  • 80 ⇒ 104 (+24)

と思いの外、購読してくれた読者がいたようだ。これが伸びるのが一番嬉しい。ありがとうございます。
TopHatenarのグラフだと、こんな感じ。

その他

思いがけずHotEntry入りすることになって、ビックリした。数日くらい、はてなブックマークのコメントが気になってたな〜。そんなにナーバスになってたわけじゃないけど、少しだけいつもと違う精神状態だったような気がする。
こちらの

僕は、アクセス数を声の大きさだとよく考えています。声の大きいブログっていうのは、声の小さいブログよりも広く声が届く。

という表現が妙にしっくりきた。私の場合は、小さな声で話したつもりが、思いの外、声が周りに届いてしまい、結果、注目されて「え?え?」となったような感じだった。
ただ、ブログを書いていく上で良い刺激になったのも事実で、基本的には嬉しいことでした。