これ僕.com:行動分析学マニアがおくる行動戦略

意図と行動のギャップから生じる「不自由さ」への挑戦。果たして僕たちに自由はあるのか?

占いは習慣を変えるきっかけになるか

あんまり占いなんかを見る方ではないんだけど、以前いたプロジェクトで0学占いなるものがプチ流行ったことがあり、たまーに思い出す。
そんで、ふと覗いてみたわけですよ。


今年の運勢。

体調を崩しやすい年なので、無理な頑張りは禁物。頑なに事を進めようとしてもうまく行かず、かえって積み重ねをフイにすることになります。

どうやら健康面に不安がある年らしい。


で、今月の運勢。

心身の不安定な部分が一気に噴出しやすい月です。事前に気になるところを治療していたり、弱い部分を守ってきた人は大きな問題は起きませんが、自身で治すと強がっていた人はダウンすることになります。

どうやら健康面に不安がある月らしい。


・・・ひでぇw
まぁ、信じるわけじゃなくて遊び気分なんだけど、今年はずっとエネルギー的に低いまま推移しているように感じてはいる。原因としては、

  • 仕事とWebサービスの開発を平行してやってる

がやはり大きい。単純に稼働時間が上がってしまうので、上手く回復する時間をとれていない。睡眠時間、減っちゃうんだよねぇ。
そういうところに、上記のような占いの結果を見てしまうと、ああ、気をつけないとな〜と思うきっかけになったりするわけで。特に今月は、いきなりハードなスケジュールなので、余計に気を使う。
今のところ、何とか6時間睡眠をキープしているので、こうしてブログを書こうという気力が出てくるようだ。以前書いたことがあるけど、私はどうもついつい夜更かしをしてしまう習慣がついているので、これを機会に改善したいところである。


占いも宗教も成功哲学も、自分で考えることをやめて盲目的に信じてしまうと弊害の方が大きい。んでも、何かを考えるきっかけにする分には、十分に役に立つもんだと思った次第であります。
ところで・・・

金運だけは好調に回っていくので、趣味のことなどでうまくリフレッシュして。

なはずなんですが、今年はどう考えてもマイナスですw