読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

これ僕.com:行動分析学マニアがおくる行動戦略

意図と行動のギャップから生じる「不自由さ」への挑戦。果たして僕たちに自由はあるのか?

リーダーシップの定義

これも昨年12月に受けたセミナーで聞いた話。ああ、これがリーダーシップかな、と思った。


仁義とは何か。
医は仁術。無償の愛で患者さんに接する姿が、昔のお医者さんだった。つまり、『仁』とは、無償の愛である、と。
義とは、まず美しいという言葉を考える。美しいとは、羊が大きいと書く。大きい羊は群れのリーダーで、外敵に襲われた時に自分の身をかえりみず盾となり、弱い羊を先に逃がす。その姿が美しい、と。『義』とは、羊の下に我と書く。つまり、大きい羊のように我も美しく生きたい、ということだ。
仁義とは『大きい羊のように、我も生きたい』という意味。私が行うことによって、後に続く人が現れる。私よりも弱い人のために、一歩だけ足を踏み出すこと。


こんなリーダーシップを持ちたいものだと、強く思った。
また、これがリーダーシップだとすれば、リーダーシップはどこにでも存在するのだと思う。あなたより弱い人を思い浮かべられるだろうか。その人のために、あなたが一歩を踏み出すこと。それがリーダーシップなのだ。