読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

これ僕.com:行動分析学マニアがおくる行動戦略

意図と行動のギャップから生じる「不自由さ」への挑戦。果たして僕たちに自由はあるのか?

今週のお題:愛用しているネットサービス

今週のお題は「愛用しているネットサービス」です。
皆さんの使っているサービスをぜひ教えてください。

今週のお題が以前から書きたいネタだったので。


ネットサービスはいくつか使っているけれど、その中でもこれは欠かせない、というものをあげてみたい。



まずは紙copi Net
テキストベースのメモツールで、シンプルかつ軽快。私的なテキストをネット上に保存できるのは、やはり便利である。私はブログの文章も、まずは紙copiで書くのだが、例えば電車で書いてて途中で終わったとしても、家に帰ってからスムーズに続きを書き始めることができる。これは便利だ。
恐らく、DropBoxなどを使っても同じことはできるのだろうが、やはりテキストを作成するということに特化している軽さに、使い勝手の良さを感じる。
単に軽いという以外にも

  • テキストの1行目が自動でタイトルになる
  • 編集するたびに自動で保存する

といった仕様のおかげで、テキストを書く以外の作業が極めて少ない。ネット上でテキスト文章を書きたいのなら、間違いなくこれが一番だと推しておきたい。



次にはてなブックマーク
はてなユーザーにとっては定番だろうけど。やっぱ、情報を収集するにあたっては欠かすことができない。
注目記事や人気記事をピックアップしてくれるものありがたいのだが、私にとってうれしいのは、やはりブックマークコメント。ある記事に対する意見をざっと眺めたい、と思ったときにこれ以上のツールは今のところ無い。
2chのまとめサイトなんかを見ていると、2chのレスで表現されている意見と、ブックマークコメントでの意見が全く違ったりするので、文化の違いが感じられて、とても面白い。



最後はCocoroyoi.net
自分で作ったツールが入らなかった、まずいよなぁ。
やはり、タスクを階層構造で分解できるのは、表現しやすくて良いのではないかと。複数のカテゴリにまたがってタスクをピックアップ表示できるのも、便利だと思う。
ただ、重い。重いというのは、パフォーマンスの話ではなくて、使うにあたってのプロセスが重い。紙Copi.netの軽さとは対照的で悔しい。
もっと軽やかなバージョンを開発しようとしているので、冬までにはリリースしたいなぁ。