読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

これ僕.com:行動分析学マニアがおくる行動戦略

意図と行動のギャップから生じる「不自由さ」への挑戦。果たして僕たちに自由はあるのか?

今日の1%(4日目):適切な断り方

私はあまり断り方が上手くなかったみたいです。良くあるパターンとしては、

  • 理由を曖昧にして、断ってるんだか断ってないんだかハッキリ意思表示できていない(本人はしているつもり)

です。あまりにも情けないと思ったので、適切な断り方について学ぶことにしました。
次のようにすると良いようです。

  1. まず、丁寧に断りの言葉を言う
  2. 次に、理由をハッキリと述べる
  3. 最後に、代案を出す

例としては、次のようになります。

  • ごめん。今日は体調が悪いので、遊びに行けない。もし良かったら、来週改めて行かない?
  • 申し訳ありません。せっかくのお誘いですが、その時間は仕事が立て込んでいて、時間を取ることができません。19時からなら大丈夫なのですが、如何でしょうか?


他にも適切な断り方でこんなものがあるよ!などありましたら、教えてください。