読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

これ僕.com:行動分析学マニアがおくる行動戦略

意図と行動のギャップから生じる「不自由さ」への挑戦。果たして僕たちに自由はあるのか?

57日目:ワクワクした状態を如何に作るか

2週間ほど前に作ったゴールをイメージするための道具ですが、かなり良い感じです。

少しネガティブに振れた時に眺めると、楽しくなります。


楽しい、というのは積極的に行動するためにとっても重要なポイントなようです。
土曜日にいったセミナーでも「楽しくなければ上手くいかない」と聞きましたし、昨日読了した「No.1理論」という本でも、繰り返し「楽しめる状態作り」について説いていました。


物事が上手くいくために大切なのは、「方法論+状態作り」です。
適切な方法を持っていなければ、積極的な状態が作れても、見当違いの方向に全力疾走するようなものです。
適切な方法を持っていても、行動できなければ何の意味もありません。
バランス重要。


それを踏まえつつ、更に「楽しい状態」を作るための工夫を考えてみたいと思いました。
視覚情報にバーンと入ってくる道具を、もう少し充実させることにします。


前に作ったのは、3ヶ月程度の比較的近い未来のゴールだったのですが、もっと長期的なゴールに関連したものを作ります。
実現したら最高にワクワクするものを揃えたいですね!

昨日
  • 30分以上の勉強:「No.1理論」を読了
  • 体幹エクササイズ:Step1しかやらなかった orz
  • 重要&緊急でないこと:Google App Engineに入門した!Pythonを初めて触ったよ。