読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

これ僕.com:行動分析学マニアがおくる行動戦略

意図と行動のギャップから生じる「不自由さ」への挑戦。果たして僕たちに自由はあるのか?

Social Change starts with YOU!! ー 世界の変化はあなたから

私の今年のテーマは、「やらなきゃいけない」と思っていることを、如何に「やりたくてたまらない」に変化させるか、です。


人は義務感ではあまり行動しませんし、行動したとしても楽しくないです。
だから、基本は「やりたいからやる」なんだと思っています。


これは、やらなきゃいけないことを放棄して、やりたいことだけをやればいい・・・ということを言っているわけではありません。
やりたいことを実現するために、やらなきゃいけないことがくっついてくることは、よくあることです。
それから逃げてばかりいては、やりたいこともやれないでしょう。


ただ、「やらなきゃ」と思い続けることは先延ばしの原因にもなります。
結局、「やりたい」にたどり着けなくなってしまいます。
だから、「やらなきゃ」を「やりたい」に変えるんです。


やらなきゃが、やりたいへ
そして、やりたいが、できるへ


そんな風に変化させていけば、私たちは自分の可能性をもっと発揮できます。
可能性を制限した生き方から、可能性を最高に発揮した生き方へ。


私は、みんな、自分の人生の主人公として、その人なりの最高のストーリーが作れると確信しています。


だから、そのために私に伝えられることを全て伝えたいんです。
その先に、私にとっての最高のストーリーもあるから。


「Social Change starts with YOU!!」(世界の変化はあなたから始まる!)


私が始めて触れた自己啓発的なメッセージです。
多分、いま自分がコーチとして活動しているのは、この言葉に出会ったからでしょう。
それが偉大なプログラマー(Kent Beck)から発せられた言葉であることに、奇妙な流れを感じたりもしますが。


あなたにとっての世界の変化は、あなたからしか起きません。


あなたはいま、悩みを抱え、壁にぶつかっているかもしれません。
でも、それでも尚、あなたがあなたの世界の変化を望み、自ら行動したいと望む限り、私はそれに応えられる自分で在りたい。


そのためにも、私自身、まだまだたくさんのことを学ばなければなりません。
学びに上限はないと思っています。
私が成長するほど、私が影響を与えられる人も増えていくでしょう。
ワクワクします。


2011年。
これまで以上に、私に伝えられることを出し惜しみなくアウトプットしていくつもりです。


以上、本年の抱負でした!