読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

これ僕.com:行動分析学マニアがおくる行動戦略

意図と行動のギャップから生じる「不自由さ」への挑戦。果たして僕たちに自由はあるのか?

ブログやメルマガを継続するコツは、その楽しさを知ること。

Q. ブログやメルマガを書くのが苦手です。続けるにはどうすればいいでしょうか?

 

ブログやメルマガを継続するのが難しい、という方は結構いますよね。

ブログでもメルマガでも、あるいは他の何かでもいいんですが、自分なりの考えを文章にしてコンテンツとして公開するのは、結構楽しいものです。その楽しさを知っているかどうかで、ブログ等を継続する難易度は変わります。

 

で、その楽しさを知るためには、実はある程度の慣れが必要なんですね。

例えば自転車に乗る楽しさって、自転車に乗れるようになると分かるじゃないですか。自転車に乗れるようになったばかりのころって、もう楽しくてどこに行くにも自転車にのっちゃうよ、みたいな。自動車でも同じですけど。

このように、行動そのものの楽しさって、できるようになってはじめて分かるといった特徴があります。

 

というわけで、ブログやメルマガ、最初は辛いかもしれませんが、無理矢理にでも行動を継続させるような仕組みを持つのが良いと思います。

そんな仕組みとして最適なのが、行動契約です。行動契約というのは、○○をやります!って感じの行動目標を立てて、それを守れなかったらペナルティがあるというおそろしーい方法です。

行動分析学仲間(変な表現^^;)の榎本さんなんかは、こんな行動契約を作っています。

目標:毎日ブログを更新する(1ヶ月間)

ご褒美:ジョジョの第3部電子書籍版(カラー)を買ってよし!

ペナルティ:人に言えない秘密の趣味を公表する。

http://sapota.jp/ac/8613

人に言えない秘密ってなんでしょうか。めっちゃ気になるので、1日だけでいいからサボってくれないかな〜(・∀・)

 

さておき、このペナルティが本当に嫌なことだと、この行動契約は結構効くんですね。そうやってとにもかくにもブログやメルマガが続けられる状態にする。そうするうちに自分でコンテンツを作る楽しさが感じられるようになると思います。

え、それでも楽しく感じられなかったら?

そんなの、止めてしまえばいいです。ブログやメルマガが楽しくないってことが分かったんだから、未練なく止められるじゃないですか。

やらなきゃ〜と悩み続けやらないでいるから、いつまでも未練が残ってしまうんだと思います。一度、思い切りやってみて、それでどうなるかを経験してしまえば、もういいやってなりますよ、きっと。そうして、もっと自分が楽しさを感じられることをやればいいのですよ。