読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

これ僕.com:行動分析学マニアがおくる行動戦略

意図と行動のギャップから生じる「不自由さ」への挑戦。果たして僕たちに自由はあるのか?

なるべく手軽に映画を観たくてストリーミング配信のサービスを調べてみた。

この映画面白そうなので観たいな〜と思ったわけです。


映画『ヤバい経済学』予告編 - YouTube

で、近所のTSUTAYAにいってもいいわけですが、借りたり返したりが面倒なので、動画ストリーミングでどんな選択肢があるのかな、とちょっと調べてみました。目についた候補は取り敢えず4つ。

  • iTunes Store
  • TSUTAYA TV
  • DMM.com
  • Amazonインスタント・ビデオ

結構あるもんですね。

 

iTune Store

iTunes Storeでは何度か映画を観たことがあるので、最初に浮かんだ選択肢です。冒頭に書いた「ヤバイ経済学」だと、レンタル価格ならHD画質で300円。もうこれでいいんじゃないかと思ったんですが、せっかくなのでこれを基準に調べてみることに。 

ヤバい経済学(字幕版)

ヤバい経済学(字幕版)

  • モーガン・スパーロック, アレックス・ギブニー, ユージン・ジャレキ, ハイディ・ユーイング & レイチェル・グレイディ
  • Foreign
  • ¥2000

 

TSUTATA TV

TSUTAYAも動画配信やってるんすね〜。さすがにラインナップは豊富そうです。ヤバイ経済学も300円で視聴できる模様。月額でのパッケージもあるようなので、頻繁に観たい人にはいいのかもしれません。

が、しかし。僕にとって致命的な欠点がありまして、Macじゃ観れない。残念。Webの説明を読む限りでは、視聴アプリの対応OSはWindows7〜8とのこと。iOSも今後対応予定って状態なので、僕には観る手段がないすねー。

⇒ TSUTAYA TV 新作映画やドラマがいつでも楽しめる【動画配信サービス】

 

DMM.com

DMM.comでも映画のストリーミング配信やってるんすね。Macでも観ることができるみたいなので、その点はGood。しかし、価格が420円。視聴期限も2日だけ。うーん、少なくとも「ヤバイ経済学」を観る場合は、敢えてDMM.comを選ぶ理由は無さそう。

⇒ DMM.com [ヤバい経済学] 映画ドラマ動画

 

Amazonインスタント・ビデオ

Amazonもストリーミング配信を始めていたとは、知りませんでした。価格帯もiTunes Storeと同じくらいなので、多分意識しているんでしょうね。残念ながら「ヤバイ経済学」は無かったので今回は使えませんでしたが、今後のラインナップ充実に期待。

⇒ Amazon.co.jp: Amazonインスタント・ビデオ

 

と、まぁ、いくつか見てみたんですが、ラインナップ的にも価格的にも、今のところはiTunes Storeが一番使いやすそうな感じがしました。しかし、所謂「旧作」なら借りる手間無しに200〜300円で観ることができるってのは、便利な世の中ですねぇ。

電子コミックのレンタルも1冊50円くらいでやってくれるといいな〜。マンガ喫茶プランみたいなの作って、1日○円で読み放題とかもあると嬉しいかもですね。

…と思って検索してみたら、電子書籍のレンタルもあるんですね。でも、レンタルで300円前後だと高いなぁって感じがします。紙媒体のコミックレンタルが90円くらいだったと思うので。